何が原因で早漏になるか不思議ですよね?早漏の原因にはいくつかありますが、一番の原因は精神的なものかもしれません。こちらでは、早漏の方のために改善トレーニングなどをご紹介していきます。

  • ホーム
  • 早漏のパートナーは欲求不満になる

早漏のパートナーは欲求不満になる

パートナーとの性行為の満足度について、性的欲求不満を感じている女性の半数以上は、パートナーが早漏だと言われています。
男女の欲求の解消法でもあり、愛情表現の方法でもある性行為において、相手を満足させる前に自分だけ射精に至ってしまうというのは、パートナーに自分勝手な印象を与えてしまう可能性があります。
一般的に女性が男性に求める射精までの持続時間は15分程度だと言われています。
これに対し、日本人男性が射精に至るまでの平均時間は挿入後およそ7分程度です。
このことから、早漏男のパートナーは欲求不満であると言えます。
性行為は、お互いが絶頂を迎えられるのが最も理想的です。
では、どうすれば女性を満足させる性行為となるでしょうか。
まず1つは行為中、射精を我慢することは勿論ですが、動いている中で自分に対してのみ刺激が少ない体位を探る等の工夫が必要です。
途中で休憩を挟み、相手を不安にさせないよう、言葉をかけてあげることも効果的です。
もう1つの方法として、愛撫の時間を長く取ることがあります。
挿入する前にパートナーが絶頂しやすい状態にしておくのです。
パートナーが刺激を感じやすい場所を調べる意味でも有効です。
どちらにも共通して言えるのは、お互いの身体について深く理解し、常にパートナーの満足を追求する姿勢が重要だということです。

関連記事